串本大島の旅



串本大島の旅(本州最南端)国道42号線リアス式海岸美が展開される中、国の天然記念物指定【橋杭岩】が目に飛び込む。弘法大師と天の邪鬼が沖にある島に一夜で橋を架ける賭けをしが夜が明けたと邪鬼に云われて大師が工事を中止したので杭だけが残ったた場所との伝説。

【日米修好記念館】黒船来航よりも前62年以前にレィデイワシントンとグレイス号の2隻のアメリカ商船が大島に上陸。初めての日米接触地とわれているw(o)w オオー!

【トルコ軍艦遭難慰霊碑】トルコ軍艦エルトゥールル号の遭難者の遺体は樫野埼灯台下の丘に埋葬。(トルコ国の69名は救助、500名以上は死亡)。

【トルコ記念館】トルコ、串本は姉妹都市。館内は軍艦の模型遺品、当時の写真などが展示されているそうです。

【ケスルアタテュルク騎馬像】トルコの英雄。遭難120年に当たる年に両国友好を祈ってトルコより寄贈。




【樫野埼灯台】明治3年建。日本最古の石造り灯台現在は無人点灯。
【串本大島大橋】ここは串本向かいは大島・・・・・串本節も忘却の彼方。巡航船は観光用で今は車で一走り。島内は土産店までトルコ人経営でトルコ一色の感。
トルコ人経営ののびーるアイスクリームのパフォーマンスw(゚o゚)w オオー!
【晩白柚】島内は無人販売所が設けてあり特産のキンカン等かんきつ類が路上に並んでいましたが八代特産の(一個2000円)晩白柚が大島産200円\(◎o◎)/! 約1,3s




【海金剛】21世紀に残したい日本の自然100選に選ばれています。荒波が作り出した芸術品との表現もうなずけます。夕暮れ間近の太陽が島影、波の色の演出を手伝ってくれているようでした。