南伊勢町五ヶ所浦弁天祭り


 南伊勢町五ヶ所浦弁天祭りが(五ヶ所漁業組合主催で)7月22日開催されました。組合前の桟橋から弁天様のお祭りしてある獅子島間を大勢の弁天祭り参加者を乗せた漁船が吹流しやカラフルな漁船名を風になびかせながら島の間をピストン輸送。


獅子島へ出港船 弁天様を祭る森
参拝客を乗せた船
ハマジンチョウを撮影
僧侶の読経 小さな獅子島は漁協関係者、参拝者、宝探しの子供たちで大変な賑わい。
島の最奥からは僧侶の読経が静かに流れています。
波打ちぎわで県天然記念物の「ハマジンチョウ」自生植物にカメラを向ける人にまじり私もシャッターを押す。熱帯地方ではありふれた木であるらしいが本州唯一の貴重な一株であると聞く。常緑の低木で生育の云われのルートは分からないらしい。
出会った人の話では種が流れ着いたとの説も?ふと遠き島より・・・・云々の椰子の実の歌を思いおこしロマンを感じる
波打ちぎわの「ハマジンチョウ」