秋空の下第39回全日本駅伝大会が伊勢路を駆け抜ける


 秋空の下、「第39回全日本駅伝大会」が伊勢路を駆け抜け抜けました。熱田神宮〜伊勢神宮内宮宇治橋前、106,8キロを学生3大駅伝の一つ「全日本大学駅伝大会」に選ばれた精鋭、代表校25校とオープン参加校計26校が競いました。





 桧舞台先頭の1位の通過に沿道の声援と身を乗り出して小旗を振る人人、次々に入ってくる選手にも同様の声援が飛び最終ランナーにはいつもの様により以上の拍手が送られ自分にかせられた責任を果たすべく走り抜ける伊勢路の感動の光景でした。